伝票印刷事典トップ画像

コンテンツ

いいプリント

格安価格の名刺印刷・封筒印刷はいいプリントネットで

池袋地区で印刷するなら名刺印刷・封筒印刷のいいプリントへご連絡ください

新宿三丁目で名刺封筒印刷をするならいいプリント新宿

ポケットティッシュの印刷をするには販促通販のこのサイトへ

デザイン豊富な年賀状印刷のサイトです。

年賀状の定番サイトはデザインが豊富です。

安心のシステムで簡単な写真も使えるサイトはこちらです。

封筒を買う時は封筒の格安な通販が良い。

中国烏龍茶を買うなら天香茶行のサイトが優れています。

 

いずれの印刷も格安・高品質をモットーにした印刷店、池袋と新宿のいいプリント。年賀状・ポケットティッシュ・シール・コピー・名刺・封筒など印刷全般をご相談いただけます。各ラインナップのネット通販にも積極的に取り組みご好評をいただいております。年賀状は10月からの営業となりますが、その他の印刷物、ポケットティッシュやコピー、名刺・封筒・シール印刷については通年の営業となっています。営業時間は朝10時〜18時30分。印刷のことなら何でも、お気軽にご連絡ください。また、店頭で見本を確認できますので、お近くの方はぜひご来社ください。

タイトル

伝票印刷事典のページへようこそ。

納品書、請求書、領収書、様々な場面で登場する伝票。
メモ帳や便せんだって、見方を変えれば単式伝票の一種です。
このページには伝票印刷に関する知識をたくさん詰め込みました。
主に、ノーカーボンの複写伝票について取り上げています。ノーカーボン・またはノンカーボンと呼ばれますが、紙の裏が青い従来のカーボン紙と異なり、裏面も白く、また転写した文字が移る側も特殊な紙でない限り、写りません。
その他にも伝票印刷を頼みたいという方にとって、きっと役立つ情報を収録しています。

 

目次

 

1.伝票印刷の仕様

 伝票印刷をする際、必要な仕様をまとめました。

伝票印刷を依頼する際に、この全てを理解している必要は全くありませんが、なんとなく一読しておくと業者との話も円滑に進むのではないかと思います。

 

2.伝票の紙の選び方

 普通の印刷物と違って、ちょっと特殊な伝票の紙。複写伝票には、一番上、中央、一番下、それぞれ違う紙を使用します。一般の方には少しわかりにくい伝票の紙の選び方をわかりやすく解説します。

 

3.伝票の製本方式

 複写伝票には必ず製本が必要です。申込書などによくある、2枚の紙がくっついているだけのもの、本の形にはなっていませんが、あれも立派な製本加工のひとつです。伝票の代表的な製本方式を紹介します。

 

4.伝票の加工

 伝票には、穴あけ、ミシン、減感など、用途に応じて様々な加工が施されます。運用の効率をぐっと高めるこれらの加工を紹介。今まで使っていた伝票をもっと便利にするアイデアが見つかるかもしれません。

 

copyright Eprint.co.,ltd